ローターアクトクラブ

ローターアクトクラブ

若いグローバルリーダーのネットワーク
ローターアクトクラブは、18歳以上の人びとが集まって、地域社会のリーダーと意見交換したり、リーダーシップと専門的なスキルを育みながら、楽しく奉仕活動を行います。
ロータリーとローターアクトの会員は、世界各地で奉仕を通して共に行動しています。ローターアクトはさまざまな地域社会で変化をもたらします。

ローターアクト会員は、クラブの組織、運営、資金管理、活動や奉仕プロジェクトの計画・実施を自ら決定することができます。
スポンサーとなるロータリークラブが奉仕のパートナーとしてローターアクトを指導・支援します。
ローターアクトは世界180カ国で10,000以上のクラブ数を数え、20万人以上のローターアクターが活躍しています。


国際ロータリー第2580地区東京池袋豊島東ローターアクトクラブ

東京池袋豊島東ローターアクトクラブ、2022-2023年度会長の岩崎龍賀と申します。
私は豊島区にある大正大学の表現学部に在籍しており、CMや映画などの映像を学んでいます。

この特徴を活かし、今年度のクラブターゲットは「CRANK IN」としました。
これは映画やドラマなどの撮影が始まるという意味があります。
映画は一人で作ることは難しく、監督、カメラ、音声、編集、役者など多くの人が関わり、初めて作品が完成します。

同じように、クラブの例会も多くの仲間とともに楽しく、記憶に残るような一年にしたいとの意味を込めています。

そのため、今年度はより多くの合同例会を開催することで、内容の充実を図りたいと考えています、またその様子を動画化することで、活動記録を映像という形で残せるだけでなく、YouTubeなどの動画サービスを利用し、幅広く取り組みを伝えていきます。

本年度も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。